未分類

【牧之原 ドッグラン】 牧之原サービスエリアドッグランに行ってきました☆

こんばんは~

 

あっという間に11月も後半。

 

もうすぐ一年も終わりですね、、、年々早く感じています。

 

 

年末が近づいてくると、

クリスマスにお正月などのイベントごとが増えて出費も増える方も多いのではないでしょうか。

 

うちは来年家を購入することが決まり、節約意識が高まっております(笑)

 

そんな中、またまた見つけてしまいました!

 

無料で遊べるドッグラン!

 

 

今回紹介するのは、牧之原サービスエリア内のドッグランです。

 

サービスエリアというと、遠出の途中に休憩に寄るイメージしかなかったので

サービスエリアを目的地にするのは初めてでした☆

 

牧之原サービスエリアは、ぷらっとパークという所から入場可能で、

そちらからだと、高速道路に乗らなくても一般道から行けました!

 

牧之原台地の方からお茶畑に囲まれた道を進んでいきしばらくすると、『ぷらっとパーク』の看板が出てきました。

駐車場は6台ありました!

 

 

ぷらっとパークからゲートを抜け入場すると、

『ドッグラン ご自由にどうぞ!』の矢印マークの指す方に大きなドッグランが出てきました!

 

ここから牧之原サービスエリアのドッグランのおすすめポイント3つ!お伝えします!

 

①設備が充実してる!

まず、ドッグランの入り口は3重の扉になっており、愛犬の飛び出しを考えると安心の作りでした^^

実際入ってみると、ドッグランの中は細長くて広いことがわかりました!

 

なんと、東名随一の面積を誇るドッグランなんだそうです。

その広さ約662平方メートル!

そして何より、設備が充実していました。

 

気になるドッグラン内設備は

  • 水飲み場
  • シャワー
  • おしっこポール
  • うんちボックス 2箇所
  • うんちビニール袋
  • おしっこ掃除用 じょうろ
  • うんちお掃除用 シャベル、トング

 

うんちボックスがあることにもありがたく思いましたが、ビニール袋まで用意されているのには驚き!

ベンチもあったので、飼い主さんも休憩できますね~

牧之原の中ということで、お茶畑に囲まれており、空気が澄んでいて気持ちよかったです。

飼い主さんもリフレッシュできますよ~

 

 

またドッグランの外(サービスエリア内)にもわんちゃん専用のごみ箱が設置されていました!

 

 

とことんわんちゃんに優しいサービスエリアなんだと実感しました。

 

 

②家族でごはんもできちゃう!

ドックカフェの併設はないのですが、サービスエリア内には、外にベンチがあるので、

わんちゃんを連れていてもベンチでごはんも可能☆

 

2人以上で行けば、わんちゃんのお世話を交代で中でごはんもできますね~☆

 

この辺でとっても有名な行列のできる朝ラーメンの『燕』もサービスエリア内にあるのでおススメです☆

 

 

③24時間利用可!!

サービスエリアならではのメリット!

24時間利用可能です☆

 

早朝も、夜遅くも利用できるってとってもありがたいですよね!

 

24時間可能なら平日も行けるって人も多くなるのではないでしょうか。

 

今回行ったのは平日の昼間だったのですが、ハーディー以外にも、

幼いラブラドールと小型犬がいました。

 

ハーディーは久々にわんちゃんに会って興奮気味だったので最初は様子見でリードを離さずに遊ばせてました。

一人になったときにリードから離したら、狂ったように走り回っていました(笑)

ドッグラン内は広いのですが、小型犬用、大型犬用と分かれているのではないため、

愛犬をがっつり運動させたい、走らせたい方は早朝や夜遅く行くなど、いつでも利用可能の条件をうまく使って

空いてそうな時間に行くといいかもしれません♪

大型犬だと、余計周りが気になったりすることもあると思うので、このような使い方もアリなのでは!

 

 

 

そんな感じで、牧之原サービスエリア内のドッグランはまりそうです!

 

 

 

ぜひお出かけしてみてくださいね~

 

高速道路から行く方は↓

【牧之原サービスエリア(上り】

 

一般道から行く方は↓

【牧之原サービスエリア(上り)ぷらっとパーク】

ABOUT ME
いがまん
静岡在住/三度の飯よりレコードとインドカレーとゴールデンレトリバーが好き/ 27歳でADHDと診断、好きなこと以外集中力が10分も持たない/ 現在古着転売、資産運用を軸に、ADHDでもノーストレスで生きるためのバイブル [ヘッドライナーは家の前で寝る]を運営
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。