未分類

『断酒経過観察』断酒3ヶ月目の体調の変化まとめ

どうも!ADHDの静岡ゆるふわライフプランナーのいがまんです!

 

アルハラの連続の忘年会も過ぎ、いがまんの断酒も3ヶ月が経過しました!

今月も断酒3ヶ月目の体調の変化をまとめていきます!

『断酒一週間で感じる変化』断酒1週間の経過記録

『断酒経過記録』断酒1ヶ月の体調の変化まとめ

『断酒経過観察』断酒2ヶ月目の体調の変化まとめ

⇧今までのまとめはこちらから⇧

 

それでは行ってみましょ〜!

 

断酒3ヶ月目の体調の変化まとめ

  1. 食欲が増して3キロ太る
  2. 入眠までのスピードが速くなった
  3. ヘルスケア意識の芽生え

 

それでは順に説明をしていきます!

 

食欲が増して3キロ太る

今までの習慣だと、金曜の夜に浴びるほどお酒を飲んでいたのですが、断酒をして3ヶ月経った現在は、ビールや大好きだった日本酒を飲みたいとは感じなくなりました!

 

しかし、先月から続く強い空腹感に襲われ、食べる量が増えています。

意識の中では、アルコールを欲することはないのですが、無意識のうちにアルコールを摂取したい欲求を食欲に変換しているのかもしれません。

 

また、年末は会社の忘年会、取引先との忘年会続きだった事も体重増の大きな原因だと思います。お酒を飲まないと、飲み会の席で口が寂しんですよね笑。常に何か食べてしまっています。そして居酒屋のメニューに揚げ物などが多い為必然的にカロリー過多になってしまいました。(でも以前はこのおつまみのカロリーに、お酒のカロリーも一緒になっていたなんて考えるとぞっとします)

 

結果、随分と大きく育ちました笑

いつになったらこの強い空腹感がなくなるんでしょう、、、。

 

入眠までのスピードが早くなった

学生や社会人1年目の時は、ひどい睡眠障害に悩まされていました。

睡眠障害のタイプとしては

ベットに横になっても中々寝付けづ気づいたら朝になっている入眠障害です。

睡眠導入剤を飲んでもねれないんです!生活環境の大きな変化でストレスがかかると、すぐに体への不調として、この睡眠障害が現れていました。

今はだいぶ落ち着いてきましたが、まだベットに横になっても入眠するのに30分ほどかかっていました。

 

しかし最近はベットに横になると5分もしないうちにぐっすり寝ることができます。

この入眠スピードが上がったことは断酒をしてから、はっきりと感じています。

 

以前に比べ明らかに睡眠の質が上がり、結果短時間での睡眠でも深い満足感を得ることができています。

 

サラリーマンの仕事をしながら、転売を行い、ブログを書く並行作業も、この高い質の睡眠があるから実現できているのかもしれません。

 

ヘルスケア意識の芽生え

ここ最近で急激に大きく育ったせいでもありますが、健康についてよく考えることが増えました。

暴飲暴食を続けていた今までを振り返ってみると、健康とは無縁の生活を送っていましたが、この断酒が、自分自身の生活を見直す良いきっかけとなっています。

どんなにお金を稼いでも、不健康で死んでしまっては元も子もないですからね。

 

寝つきも良くなったので、朝型の生活にだんだんとシフトチェンジもできたらと考えています。

 

周りの環境の変化

3ヶ月も経つと、周りの環境もすっこしづつですが変わってきました。

  1. 飲まないキャラの確立
  2. 飲み会後のタクシー代わり

会社の飲み会で、お酒を飲まない宣言をして3ヶ月!お酒を飲まないキャラが確立してきました。しかしそれに伴い、二次会の手配や会計などの大嫌いな雑務を任されることが増え、タクシー代わりに使われることが増えてきました。(1人につき1000円もらえるので、結構いいバイトです笑。)

 

そしてお酒を飲まなくなって強く難じるのは、年収とお酒の付き合いは大きく関係しているということです。ここは後日まとめていきます。

 

それでは次回もしっかり報告ができるように、不意に来るアルコールの誘惑に打ち勝って健康な生活を送っていきます。

 

不眠に悩んでいる方は、是非一度お酒を絶ってみてはいかがでしょうか??

 

ではでは〜^^

 

 

ABOUT ME
いがまん
静岡在住/三度の飯よりレコードとインドカレーとゴールデンレトリバーが好き/ 27歳でADHDと診断、好きなこと以外集中力が10分も持たない/ 現在古着転売、資産運用を軸に、ADHDでもノーストレスで生きるためのバイブル [ヘッドライナーは家の前で寝る]を運営
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。