転売

『古着転売』電脳せどりネット仕入れの仕入れ先3選!『アパレルせどり』

どうも!ADHDの静岡ゆるふわライフプランナーのいがまんです!

 

先日UPした電脳せどりネット仕入れのメリットとデメリットのまとめ記事ですが、

両記事ともとてもアクセスが多く、皆さんによく読まれています。

 

『古着転売』電脳せどりネット仕入れのデメリット『アパレルせどり失敗』

『古着転売』電脳せどりネット仕入れのメリット『アパレルせどり』

 

Twitterの方ではDMで仕入先の相談等もありましたので、

いがまんがよく利用する仕入先の一覧をまとめていきたいと思います。

電脳せどりネット仕入れ仕入れ先

 

電脳せどり、ネット仕入れができれば前回の記事でもお伝えした通り

家の中で全て仕事ができてしまいます!とても効率的でかつ自分のペースで仕事をすることができます。

 

店舗仕入れで仕入れ力がある程度ついてきたら、ネット仕入れ電脳せどりに少しずつシフトしていき割合を増やして行ってもいいと思います

そしてそんな仕入れの時は次の3つのサイトを使ってみてください!

それでは行っていましょう〜

フリマアプリ

電脳せどりネット仕入れで、今最も熱いのは、やはりフリマアプリです。

 

メルカリ フリル ラクマ等のフリマアプリは、新規利用ユーザーをどんどんと獲得し、

よくも悪くも、個人間での、不要なものの処分や購入等のハードルがぐっと下がった為、出品数はドンドンと増えていっています。

 

主婦やサラリーマンが着なくなった物の処分に使っているパターンが多いため、本来の相場に比べかなり安い値段で取引されている商品が多いです。

 

主婦が断捨離がてら出品をしている昼間の2時〜3時くらいの時間帯は商品によってはフィーバータイムです。

 

そして嬉しいことに、まだ一定数はいますがメルカリは

  1. 手数料が高い
  2. 送料負担ではないと売れづらい
  3. 購入するカスタマーの民度が著しく低い

このような事が要因で同業者の出品数が最近ぐっと少なくなりました!

(もちろんまだまだメルカリを主戦場にされている方もいますが)

そのため商品のタイムラインには、個人出品の物を多くみつけることができ、効率的な仕入れをすることができます。

 

画面にへばりついていないといけませんが、検索キーワードを絞って1日中張り込んでいれば、結構な金額の仕入れが実現できます。

 

実際にいがまんも、雨の日や気分が乗らなくて入れに行きたくない時は、寝転びながら1日中メルカリを眺めています。眺めている時間にもよりますが、大体3〜4時間ほど集中してサイトをチェックしていれば時給1万円分位で仕入れをすることができます。

 

自分の得意なブランドを検索ワードに登録しておけば効率的に検索をすることができます

実際のいがまんの『お気に入り検索ワード』を公開

 

 

ほんの一部ですが、、、

 

最近フリマアプリは新規参加ユーザーが増え、出品物も増えましたが、

届いた商品の状態が悪かった

 

レターパックに商品直入れ→雨染み

取引方法がわからないため、入金トラブル

等の様々なトラブルが増えてきていますので、新規ユーザーや評価の悪いユーザには注意を!

 

 

ヤフオク

ヤフオクは出品にはもちろん、電脳せどり、ネット仕入れの仕入れ先としても使えます!

 

ヤフオクで仕入れて→フリマアプリで販売。

 

ヤフオクで仕入れて→ヤフオクで販売

 

ヤフオクでの仕入れは、フリマアプリと違って、即決落札商品以外は一日中画面とにらめっこをしなくていいところです。入札までに、入念なリサーチは必要ですが、オークション終了間際のみ参加すれな良いので、空いた時間は、ブログや、店舗仕入れなど様々な時間に使えます。

 

念のため、オークション出品用のアカウントと、仕入れ用のアカウントは分けておいたほうがいいでしょう。

 

またヤフオクはフリマアプリと違って、事務局からのアフターフォローや補償などはありません。かなり自己責任が強い販売メディアとなります。

 

商品の返品などもほとんどの出品者が対応しておりません。

(もちろんいがまんも返品は余程の欠陥がない限り断ります)

入札前には、傷や出品者の評価などの確認が必須です。

 

大手古着ECサイト『ZOZOUSED』『ベクトルパーク』

 

以外と狙い目なのが、大手古着のECサイトたちです。

 

『ZOZOUSED 』『ベクトルパーク』などが有名でしょうか?

 

『ZOZOUSED』に関しては、新品のアパレルでのECサイトとしての集客はすでに完璧にできているのですが、ZOZO=古着とはまだ認知されていません。

 

扱っている古着は、ZOZOタウンで新品商品購入時に、今まで購入したことのある商品で着ない商品の下取りをお勧めしているので、結構いいものが揃っています。

サイズもすでに計ってあり、サイト上で確認できるので、仕入れた後に新たに計測をする必要もありません!これは大手ECサイトを使う大きなメリットです!

そして一度仕入れたことがあるブランドは、お気に入り登録ができるので次回からの仕入れはどんどんと効率的にできます!

 

次回からはお気に入り登録のあるブランドから絞込みができ仕入れることができます!

転売は『仕入れ』→『売る』この行為を繰り返せば繰り返すほど仕入れ力をアップします。

ECサイトであれば、自分の購入履歴が一目でチェックできますので、仕入れ力UPにもつながりますよ!

大きく稼ぐことは難しいですが、2週間ごとにチェックをして、1時間ほど仕入れを行えば月に3〜5万ほどは利益を出せると思います

以上!電脳仕入れ、ネット仕入れのメジャーな仕入れ先をお伝えしました!

もちろん今日お伝えした3つ以外にも、まだまだ仕入れ先はあります。

一つの仕入れ先がなくなってしまっても大丈夫なように、常に仕入れ先を探して安定した仕入れができるように意識をしていきましょう!

 

では今日はこの辺で!ではでは〜^^

 

 

ABOUT ME
いがまん
静岡在住/三度の飯よりレコードとインドカレーとゴールデンレトリバーが好き/ 27歳でADHDと診断、好きなこと以外集中力が10分も持たない/ 現在古着転売、資産運用を軸に、ADHDでもノーストレスで生きるためのバイブル [ヘッドライナーは家の前で寝る]を運営
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。