資産運用

『20代資産運用』現在の資産運用報告『maneo ひふみプラス 』

どうもADHDの静岡ゆるふわライフプランナーのいがまんです!

 

今年から始めた資産運用!実際にいがまんが行っている物をまとめました!20代の資産運用の参考にしてみてくだい。これからの時代はどんどんとお金に働いてもらわないと一生時間給、労働給で働き続けることになってしまいますよ!

もちろんいがまんもまだ始めたばかりのひよっこなので、これからもっと勉強して投資をしていきます!

 

それでは行ってみましょう〜!

現在の資産運用まとめ

つみたてNISA

「ひふみプラス」 毎月30,000円積み立て

 

投資信託

「たわらノーロード 先進国株式」 毎月5,000円積み立て

「ニッセイ日経225インデックスファンド」 毎月5,000円積み立て

 

小規模企業共済 毎月50,000円積み立て

 

メットライフ生命 「USドル建終身保険 ドルスマート」毎月400ドル積み立て

 

企業福祉金 毎月20,000円積み立て

 

maneo 50万円運用中

 


毎月の積み立ては、つみたてNISA、投資信託、小規模企業共済、メットライフ、企業福祉金

計 約150,000円円を積み立てをしています

それでは個別に運用成績と一緒に説明をしていきます!

 

ひふみプラス

毎月30,000円をつみたてNISA口座で積み立てをしています。

積み立てNISAの詳しい解説はこちら!

 

ちょーざっくり説明すると、年間40万まで20年間運用益がタダ!

実際の運用成績は

毎月30,000円と積み立てして5ヶ月目ですが、本日時点で5,348円のプラス!

アクティブファンドをつみたてNISAで運用するのはセオリーとは少し違ってきますが、今までのひふみプラスの運用実績を見ていると手数料を考えても十分つみたてNISAで運用していてもいいと判断しました。

下記の記事はメリットデメリットがしっかりと書いていあるのでわかりやすい!いがまんもブッククマークしている、あっきんさんの記事です

ブログで利回り公開!評判のひふみプラスを積立NISAで。ひふみ投信との違いは?

 

投資信託

「たわらノーロード 先進国株式」「ニッセイ日経225インデックスファンド」を5,000円づつ計10,000円を積み立てしています!今は100円から積み立てができるんですよ!

 

実際の運用成績は

 

5,000円くらいだったら、携帯(キャリアから格安SIM)保険(無意味な医療保険)とうの固定費を見直したらすぐ貯まります!すでに見直しをしている人は、副業などで稼いで投資に回しても良いですね!

ちなみに副業は是非、こちらをチェックしてください笑

古着転売の在庫リクスを極限まで減らすことができる、いがまんの販売実績リスト!

はい、宣伝です。

小規模企業共済

こちら金融商品とは少し違いますが、フリーランスや事業主の方であれば有名な節税対策です。毎月50,000円を積み立てしています。掛け金ががすべて所得から控除されますので年間600,000円分所得を低くすることができます。

 

ただし20年間固定をしておかない元本が割れてしまうので、仲の良いFPの方にが言うには、所得税の%が変わる所得額区分以外では小規模企業共済に50,000円を積み立てるのではなく、積極的に金融商品を購入して行った方が良いとアドバイスを受けましたが、現在この辺は検討中です。

企業福祉金

現在行っている転売の他に、日本語の研修業も行っているのですが、使っている教材はすべてフランチャイズ教材を使っています。そのフランチャイズの特典?福利厚生の一環で、『福祉協会金』いうものがあり教科数に応じて、毎月自動的に引き落としをされます。

引き落としをされた金額は毎年0.8%で運用してくれ、3年以内の解約ではなければ、必ず元本割れはしないので一応の手堅い運用として積み立てをしています。

メットライフ生命

メットライフ生命では「USドル建終身保険 ドルスマート」という保険に毎月400ドル積み立てをしています。11年以内の解約は元本割れしてしまいますが、11年後からは3%の最低保障で運用をしてくれる。ドル建ての生命保険の中では一番いがまんオススメの保険です。

 

ただ金融商品としてはイマイチ。払込期間は10年に設定しているのでまだマシですが、このドル建て系の生命保険の払込期間を20年、30年と長期にている人は危険かも。

 

基本的には生命保険は、『収入保障保険』で、運用と保険は切り離して考えるべきで、金融商品としてイマイチな物に入っているかというと、メットライフの担当営業マンがめちゃくちゃ情報通で顔が広いんです笑。そして現在の研修業の顧客をバンバン紹介してくれるので、約40,000円くらいなら十分すぎるほどに元が取れています。静岡という田舎町だからこそ、OOさんの紹介というのは強いですね!地方で法人相手に起業する方は、法人の生命保険に強い保険の営業マンと仲良くなるのも手ですよ笑!

 

保険のおばちゃんや、知り合いの保険営業マンに任せっきりの人は、100億%保険の見直ししてください!ちなみに収入保障保険の詳しい説明はこちら

maneo

資産運用』maneoで50万円運用開始!『ソーシャルレンディング』『マネオ』

この記事でもお伝えしましたが、現在大手ソーシャルレンディングのmaneoで50万円を運用中です。ソーシャルレンディングはミドルリスク.ミドルリターンですが、ありがたいことに返済の遅れや、共倒れには遭遇していません。

運用成績はこちら!

今年の3月から始めたので3ヶ月で7754円のプラス!

 

運用資金が50万ではなくて、500万だったら、5000万だった、、、。頑張って運用資金を稼がないとですね!

 

今後の運用計画

現在の資産運用は、20代にしては少し守りだと個人的に思っているので積極的にリスクをとって資産を増やせるように計画をしています。

今後の運用計画はこんな感じ!

 

積み立てNISA

「ひふみプラス」 毎月30,000円積み立て

変更なし

 

投資信託

「たわらノーロード 先進国株式」 毎月5,000円積み立て

「ニッセイ日経225インデックスファンド」 毎月5,000円積み立て

それぞれ20,000円に増額

 

 

小規模企業共済 毎月50,000円積み立て

変更なし

 

メットライフ生命 「USドル建終身保険 ドルスマート」毎月400ドル積み立て

変更なし

企業福祉金 毎月20,000円積み立て

変更なし

maneo 50万円運用中

今年中に50万増額

 

好調で手間のかからない投資信託を増額し、転売で稼いだ利益を積極的にmaneoにぶち込んでいきます。maneo以外のソーシャルレンディングの口座開設は今の所考えていません

 

また新たに

トライオートEFTも始めていきます。

トライオートEFTとはEFTの自動売買システムで、前々から気になっていたのですが、リスクが少し気になり手を出していませんでした。ただ今後は攻めの姿勢で資産を増やしていくのでこちらも始めていきたいと思います。

トライオートEFTの詳しい説明はこちら

 

運用資金をどんどんと増やして、夢の配当金生活を1秒でも早く実現するために今後も頑張っていきますよ〜!20代の資産運用の参考にしてください!

 

それでは今日はこの辺で!ではでは〜

 

 

 

 

 

ABOUT ME
いがまん
静岡在住/三度の飯よりレコードとインドカレーとゴールデンレトリバーが好き/ 27歳でADHDと診断、好きなこと以外集中力が10分も持たない/ 現在古着転売、資産運用を軸に、ADHDでもノーストレスで生きるためのバイブル [ヘッドライナーは家の前で寝る]を運営
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。